Ogawayaアレンジレッスン 鶏頭(ケイトウ)

2019.08.29

なんとも不思議なデザイン(^^)

今回8月後半のOgawayaレッスンでは、鶏頭(ケイトウ)のユニークなフォルムを楽しむアレンジメントを。

花言葉は「おしゃれ」「風変り」

その見た目にぴったりです(^^)

和名「鶏頭」は、その文字通り、ニワトリのトサカに似ていることからこの名が付いたそう。

学名の「セロシア」は、ギリシャ語で炎を意味する「keleos(燃える)」という言葉が語源となっています。なるほど!とうなずいてしまいますね(^^)

花型、色合いさまざまあるケイトウの品種、今回はコロンと丸い、赤とオレンジのものをチョイスして制作して頂きます。

艶やかなグリーンの枝と、カッコ良いブラックの器と合わせて。

生徒皆さまの発想で、どう展開していくか(^^)楽しみです*

アレンジメント教室の最新記事はこちら

最近の花あしらい